アクセス解析
レンタル掲示板
FC2ブログ

あるスポーツ競技で起きた事件を見て。

記者会見、してましたな。
直接その事件の話ではなく、その映像を見ていて思った事。

何かしら人に迷惑をかけて被害者と加害者に分けられた時、基本的には加害者が謝りますよね?
謝るというのは、自分に不手際があったと認めることだと思うのです。

納得して被害者に申し訳ないという気持ちがあるから謝る。
(だからと言って謝った=反省しているという訳ではないだろうけど)

でも、その気持ちというのは直接そこに接していた当事者だから強く芽生える気持ちだと思うのです。
間接的に接している人は、そこに罪の意識の強さが無い。

例えば、ここをこうしてどうと、その内容をこと細かく指示したとしても、その指示を実行したものは身体や心の痛みを直接受けるけど、指示した側は結果を知るだけで痛みはわかない。

そういう事なんだと思うのです。

どこか他人事のようにしか見えないのですよね、あの監督。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

龍角

Author:龍角
こんにちは。
SMの世界に留まってもうかれこれ数十年。
半ば隠居のような状態でSMサイトでのんびり遊んでいたのですが、縁あって現在親子程歳の離れた女性と一緒に歩んでおります。
相変わらずの更新頻度低めですが、よろしくお付き合い願います。

記事は時系列に沿って書いていますので、初めてお越しの方は「深い意味は・・・・」から読んで、「<<前のページ」で進んで頂けると良いかと思います。

ちなみに何箇所かのサイトで無断でリンクを張られているようですが、当サイトはリンクフリーではありませんし、何処にも許可はしておりませんので、勝手にリンクを張る事はお控え下さい。
また、記事の内容いついても一切の無断転用を禁止します。(一番下にCopyright書いてあるでしょ?)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

管理人へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター