アクセス解析
レンタル掲示板
FC2ブログ

愚痴って言うか何って言うか・・・年寄りの戯言?

俺自身はMS-DOSの頃からパソコン通信を使ってコミュニケーションを取っていたわけだけど、多分通信という手段で一般的に爆発的な普及をしたのはWindows95が発売されてからだと思う。
インターネットという言葉が一般的になったのもその頃、名前の通り1995年の発売なのでその頃から新たな社会が確立されていったように思う。

まぁ、それを踏まえて・・・

先日のヤフーニュースに、箱根でポルシェに乗った自動車評論家の事故死の記事が出ていた。
記事自体には詳細な事故の原因等は書いていなかったのだが、ヤフーニュースって記事の下のほうにコメントを書き込める機能があるでしょ?
そこに「速度出し過ぎるからだ」とか「自分の腕を過信した結果だろ」とか・・・・そういう故人を追い込むようなコメントが多数見られた。

よくさ、「言論の自由」って言うじゃない?自分の考えを主張する自由は保証されているみたいな?
確かにね、事故車を見た限りでは相当な速度でぶつからないとあんな事故にはならないと思う、そこは多分事実だと思う。

だけど、その結果として本人は死をもってそれが罪であるなら償ったと思うし、出版社から借り受けた車だそうなので、その賠償について関係する人からの責めは負っても仕方がないとは思う。

でもさ、その故人に縁もゆかりもないであろう他人が、もしかしたら故人の親戚家族が見るかもしれない公共(?)の場に、故人を冒涜するようなコメントを軽々しくする事自体どうなんだろうと思う。

もちろんすぐにコメントが反映されて掲載されるわけではなくヤフー内で検閲されての掲載であろうけど、検閲する担当者も多分そういう部分の考慮をしてない、、、というかそんなに深く考えずにNGワードだけ除いて掲示しているように思う。
まぁこれはヤフーに限ったことではないけどね。

さっき書いた「言論の自由」というのは、そこに「それを発言する人の素性が見えること」が前提だと思うんだよね。
○○にお住いの誰々さん○○才の意見です、、、ってね。
何を言っても「あの人が言った」と責任を問う事が可能でしょ?特定出来るわけだから。
ネットが無かった頃の常識というか、そういうのは当たり前のことだったんだよね。

だけど、ネットの世界の住人が増えるにつれて、その匿名性がどんどん悪用されて来ているんじゃないのかなぁ?
素性を正直に示した上で何かを言うのならそれはその人の言論の自由として認めるべきものだと思うけど(もちろん嘘偽りない事実をね)、何処の誰かもわからない輩が、ただただ思った事を好き勝手に発言するのは言論の自由とは言わないと思う。

これがね、例えば俺のこのブログとかの特定の場でならまだわかるけど(よく聞くところのブログ炎上とかね、見たくなきゃ来なきゃいいとか言う奴も居るけど)、ポータルサイトでそういうのをやってしまうというのは、もう常識も規律もへったくれも無くなってしまうよね。

一番嫌なのは、しっかりとした真実を調べ上げた上での正当な情報に基づいたコメントではないという事。
うわさとか想像とか、そういうものをさも真実のごとく書いてるでしょ?それを無自覚でやってはいけないと認識してない事が怖い。

世の中で気になった人やことをさらし者にして吊るし上げれば面白いと思っている輩がとても多いというのは、何だか人としての品位の低下を見ているようで寒気を覚えるんだよね。

同じ社会でリアルにそういう人達と接しながら生きていかないといけないって・・・・なんだかなー

でも、当の本人達はそういう事が「無責任」なのだと、自覚はしてないだろうなぁ。











そもそもネット世代は責任感なんか持ち合わせて無いか?(闇笑)
まぁ、俺も他人を批判出来る程清廉潔白ではないけどさ(苦笑) 


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

龍角

Author:龍角
こんにちは。
SMの世界に留まってもうかれこれ数十年。
半ば隠居のような状態でSMサイトでのんびり遊んでいたのですが、縁あって現在親子程歳の離れた女性と一緒に歩んでおります。
相変わらずの更新頻度低めですが、よろしくお付き合い願います。

記事は時系列に沿って書いていますので、初めてお越しの方は「深い意味は・・・・」から読んで、「<<前のページ」で進んで頂けると良いかと思います。

ちなみに何箇所かのサイトで無断でリンクを張られているようですが、当サイトはリンクフリーではありませんし、何処にも許可はしておりませんので、勝手にリンクを張る事はお控え下さい。
また、記事の内容いついても一切の無断転用を禁止します。(一番下にCopyright書いてあるでしょ?)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

管理人へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター