アクセス解析
レンタル掲示板
FC2ブログ

根本で求めるもの

お付き合いをすると言っても色々なパターンがある。
ノーマルな恋愛が一般的ではあるが、SMの世界の付き合いのように嗜好に拘った付き合いも最近は増えている。
ノーマルな恋愛であれば、愛情表現として相手との親密性を出す事が多いだろう。
SEXもそうだが、一緒に居る時間そのものを重視する事になる。
SMの付き合いがどうかと言うと、ノーマルな付き合いとさほど変わるものではないが、そこに嗜好という要素が加わる事でより複雑な感情が生まれ、それに左右される事も多い。
簡単に言えばノーマルは1対1だが、嗜好では多対多でも成り立ってしまったり、極端な場合恋愛感情がまったく無くても成り立ってしまったりする。

ノーマルでは一緒に居る時間を重視すると書いたが、ではSMの付き合いではどうだろうか?
朝待ち合わせをして、そこから映画でも観て、ランチを食べてダーツバーにでも行き、夕食後に別れる・・・・こういった普通のデートで満足するだろうか?
たまにはそういう事をするのも良いと思うが、基本的には嗜好に沿った「何かの要素」が無いとお互いが満足出来ないのではないかと思う。
先ほど書いたデートにしても、ノーパンで歩かせるという要素を入れるだけで内容は変わる。
映画を観ながらそっと女性の秘部に指を這わせるのもいいだろう。
そのような組み立てをする事に、付き合いの意味を持たせようとするのがこの世界の付き合い方でもある。

但し、必ずそういったアブノーマルな行為が必要だとは言い切れない部分もある。
主従関係であれば、まったくの行為をせずとも一緒に居るだけ・同じ時間を共有するだけで満足をする感性もある。
ま、そこまで行き着くにはそれ相当の繋がりが出来ていないと難しいが。

それと、付き合いというものは、ノーマル/アブノーマルに起因せずに「依存」という形のものを含んでいる。
アブノーマルな人の方が依存度は高いように思えるが、「行為」に固執しなければ単に性格の問題なのでさほど変わらないように思う。
もっとも精神面が弱い女性の場合はその抑制効果としての依存を望む人も居るので、SMに精神安定効果を期待するという意味ではアブノーマルな嗜好の人の方が多いかもしれない。

相手に依存するというのは、それだけ相手色に染まって行く事にもなるのだが、それを嫌う人も居る。
付き合いにおいてのInitiativeを取りたがる女性は、一見クールな印象になる。
ま、どんなかと言うとSMの女王様を想像してもらえばわかるだろう(笑)
ノーマルはもちろんM女性の中にもそういった人も割と多い。
相手に依存する事なく、嗜好を追及しながらの付き合いを求めるという事は、partnershipな付き合いとして対等な関係を望む。
それはそれで有りだろう、付き合う本人同士が納得をしていればいい事だから。

但し、その付き合いそのものに対する責任と、どうして一緒に居るのかの意味は自分自身で認識しておかないといけないと思う。
根本的に求めるものをその付き合いで得られるのかどうか、なんとなく傍に居るからで続けるのは怖い事になりかねない気がする。

ん~また書いてたら言いたい事が微妙にズレた(汗)
強引にまとめてごめんなさいm(_ _)m

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

龍角

Author:龍角
こんにちは。
SMの世界に留まってもうかれこれ数十年。
半ば隠居のような状態でSMサイトでのんびり遊んでいたのですが、縁あって現在親子程歳の離れた女性と一緒に歩んでおります。
相変わらずの更新頻度低めですが、よろしくお付き合い願います。

記事は時系列に沿って書いていますので、初めてお越しの方は「深い意味は・・・・」から読んで、「<<前のページ」で進んで頂けると良いかと思います。

ちなみに何箇所かのサイトで無断でリンクを張られているようですが、当サイトはリンクフリーではありませんし、何処にも許可はしておりませんので、勝手にリンクを張る事はお控え下さい。
また、記事の内容いついても一切の無断転用を禁止します。(一番下にCopyright書いてあるでしょ?)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

管理人へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター