アクセス解析
レンタル掲示板
FC2ブログ

出会いの姿勢

前にちょこっと書いて削除したので、それを見た方には内容が重複しているかもしれません。

出会いで相手を探す姿勢としてですが、M女さんは自分が「選ばれる」事を美徳と考えているようですね。
確かにS側から強引に奪われたい、有無を言わさず連れ去られたい的な願望があるのかもしれません。
なので、私のプロフのはM女さんにとっては不評との噂が(苦笑)

出会いの場では、選ぶより選ばれるほうが価値があると感じるのはよくわかります。

今のネットでの出会いは、形式的にはSが求めてMが応じるかどうかを決める形で定着していますよね。
昔はそうではなかったんですけどね^^;

私が思うに、嗜好というのはSの場合は経験の蓄積によって育って行くので、広く浅くというよりは好みの方向へ深く向かう傾向にあります。
Mの場合は、嗜好も当然あるのですが相手の色に染まる方向で変化するので、どちらかと言えばニュートラルな方向性と言えます。
あまり過去の経験値に左右されないですよね。

それらを踏まえて、SMという付き合いで嗜好を追求するのであれば、主導権を握るSの資質がどれだけあるかによってMの待遇(?)も変わります。
出来の悪いSにくっついているMは、それなりにしか育たないという事ですね。(そもそもが育つどころか壊されるほうが多いかと(苦笑))
であるなら、訳のわかんない似非さんに選ばれるのを待つよりも、自分で確認をしながら資質のあるSをじっくり見極めて選ぶ側にまわらないと自分の幸せは掴めないという事になります。

嗜好や経験値だけでなく人間性も踏まえて相手選びをする、これはその通りです。
だから難しいのかもしれません。
でも、人間性だけを見ても良好な付き合いは出来ません。
もし本気でMとしての嗜好を開花したいのであれば、待ってる身ではなく積極的に相手の資質を探ってアクションを起こす気持ちがないと取り残されてしまうと思います。

資質のあるSは、ほんの一握りしか居ませんから(苦笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

龍角

Author:龍角
こんにちは。
SMの世界に留まってもうかれこれ数十年。
半ば隠居のような状態でSMサイトでのんびり遊んでいたのですが、縁あって現在親子程歳の離れた女性と一緒に歩んでおります。
相変わらずの更新頻度低めですが、よろしくお付き合い願います。

記事は時系列に沿って書いていますので、初めてお越しの方は「深い意味は・・・・」から読んで、「<<前のページ」で進んで頂けると良いかと思います。

ちなみに何箇所かのサイトで無断でリンクを張られているようですが、当サイトはリンクフリーではありませんし、何処にも許可はしておりませんので、勝手にリンクを張る事はお控え下さい。
また、記事の内容いついても一切の無断転用を禁止します。(一番下にCopyright書いてあるでしょ?)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

管理人へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター